ベガスの世界

ロスからベガスまで、移動はバスで5時間程。
途中、楽しみにしていたレッチリのScar TissueのMVみたいな景色が広がります

なんともドライで、スカーンとなーんにもないです (笑)
そしてついにベガス到着

憧れのLeaving Las Vegasの世界に到達!凄まじく派手なビル達もこの街ではイヤミじゃない。

   
    
    
 結果、ギャンブルはしても、全くしなくても楽しめる

また来たい、できれば仕事でも(^^)

ロスの歩き方

今はベガスにいます (猛暑)

先日までは3、4日ほどロスに滞在していました (なかなか猛暑)
思い立ったが吉日ということで、ご無沙汰の投稿

夏のトリップ、初めてのアメリカで感じた事を綴ります

まずはロス (Los Angels)から、

ロック、ファッション、エンターテイメントの王様イメージを持って乗り込んだロスでしたが、滞在したダウンタウン。意外にもホームレスの多さ、ストリートの荒れ具合は悲惨と言える。

対極にはゴージャスなビル、華やかな人達で賑わう、こうであって欲しいイメージ通りの姿がある。

やはりアメリカはデカい。そんな印象。

移動はバスや地下鉄が大変わかりやすくハリウッド、各ビーチへのアクセスも簡単。この辺りは間違いないです、面白いの一言に尽きます。

どちらかと言うと僕は土地勘の染み付いたジャンクなバーや、「これのどこが美味?」みたいな異文化の塊みたいな食事を経験したいタイプですが、そんな人もそうでない人も大丈夫。なんともストライクにアメリカを感じます。

ただし、とにかく全てのストリートがデカいので、結局3日間で40キロ程歩きました!

全くリサーチせず、イメージだけで行ったロス。62点!

   

soundcloudデビュー。

最近いろんなクリエイターの人と顔合わせる機会があって

「もっと沢山の人に自分の音楽を聴いてもらおう!」だったり

「冒険したい。」一心でひっそりサウンドクラウド・デビューしました

あんまりビジビジ (ビジネス)せず気ままに展開してゆきますのでチェックしてね。

  https://m.soundcloud.com/shotayokoyamamusic